セラヴィリゾート泉郷公式サイトをリニューアル!

プレスリリース

「もっと身近にリゾートを」をコンセプトに日本各地でリゾートホテルを運営する株式会社セラヴィリゾート泉郷(本社:東京都豊島区、代表取締役:小西 滋)は、当社総合Webサイトをリニューアルしましたのでお知らせいたします。


セラヴィリゾート泉郷は、中部エリアを中心した全国11地区のリゾートエリアに20施設のホテル、コテージ、愛犬リゾートを展開しています。これまで弊社リゾート会員権をお持ちの会員様、不動産物件を所有のオーナー様、その他一般のお客様など、多くの方にグループホテルをご利用いただき、今年2020年9月には創業50周年を迎えます。

今回のリニューアルの目的は、宿泊施設の紹介を中心とした従来のWebサイトから、弊社の事業全体をご理解いただけるコーポレートサイトへと再構築することです。弊社の事業内容やグループ施設の情報をより知っていただくためのコンテンツ拡充に加え、ご利用されるお客様により「見やすく」「使いやすい」Webサイトを目指し、デザイン・構成を全面的に刷新致しました。
これからもお客様の利便性向上とサービス強化のため、機能・コンテンツの充実を図り、より魅力的なWebサイトにしてまいります。


リニューアルの主なポイントは以下の通りです。

■ユーザビリティの向上
 PC、スマートフォン、タブレットなどの多様なデバイスの画面サイズに適した表示が可能となるレスポンシブデザインを採用いたしました。

 ⇒セラヴィリゾート泉郷総合サイト(
https://www.izumigo.co.jp/




■事業紹介ページの新設

 セラヴィリゾート泉郷の事業内容をより知っていただくために、各事業の取り組みを紹介するページを新設いたしました。
 
1)ホテル・コテージ運営事業(https://www.izumigo.co.jp/resorthotel/
  2)会員制リゾート事業(
https://www.izumigo.co.jp/resortclub/
  3)不動産事業(
https://www.izumigo.co.jp/resortestate/




■総合宿泊ページの充実

 多彩なグループ施設の魅力や最新情報を紹介する総合宿泊ページのコンテンツや機能を見直し、新しいコンテンツの追加や、空室検索等の機能導改善を行いました。

 
セラヴィリゾート泉郷総合宿泊ページ(https://www.izumigo.co.jp/resorthotel/stay/




<株式会社セラヴィリゾート泉郷 会社概要>
 本社所在地:東京都豊島区南大塚2-45-8 ニッセイ大塚駅前ビル6F
 URL:https://www.izumigo.co.jp  設立:1970年9月4日  代表者:代表取締役 小西 滋
 事業内容:観光宿泊事業(コテージ・ホテル・わんわんホテル運営) 、国内旅行事業、福利厚生アウトソーシングサービス、 契約型企業保養所代行サービス『保養所システム』の運営・販売、会員制リゾートクラブ事業、不動産事業

<セラヴィリゾート泉郷グループ施設:11地区20施設>
 ネオオリエンタルリゾート八ヶ岳高原(山梨県)
 清里高原ホテル(山梨県)
 ホテルアンビエント蓼科(長野県)
 ホテルアンビエント蓼科コテージ(長野県)
 ホテルアンビエント安曇野(長野県)
 ホテルアンビエント安曇野コテージ(長野県)
 ホテルアンビエント伊豆高原本館(静岡県)
 ホテルアンビエント伊豆高原アネックス(静岡県)
 ホテルアンビエント伊豆高原コテージ(静岡県)
 浜名湖グランドホテルさざなみ館(静岡県)
 ホテルアルティア鳥羽(三重県)
 Wan's Resort 山中湖(山梨県)
 Wan's Resort 城ヶ崎海岸(静岡県)
 八ヶ岳わんわんパラダイス(山梨県)
 蓼科わんわんパラダイスコテージ(長野県)
 安曇野わんわんパラダイスコテージ(長野県)
 高山わんわんパラダイスホテル(岐阜県)
 伊豆高原わんわんパラダイスホテル(静岡県)
 鳥羽わんわんパラダイスホテル(三重県)
 松阪わんわんパラダイス 森のホテルスメール(三重県)

<リリースに関するお問い合わせ先>
 株式会社セラヴィリゾート泉郷
 〒170-0005 東京都豊島区南大塚2-45-8 ニッセイ大塚駅前ビル7F
 受付時間:10:00~18:00(土日、祝日を除く)
 担当:マーケティング推進部 担当:西前、田原
 Tel:03-5981-2320  Fax:03-5981-2309  E-mail: info_media@izumigo.co.jp

TOP