【法人・団体様向け】いま注目のワーケーション(リゾートテレワーク)で新しい滞在スタイルのご提案

プレスリリース

【法人・団体様向け】いま注目のワーケーション(リゾートテレワーク)で新しい滞在スタイルのご提案

~初期導入費ゼロ円のお試し導入実施中~

「もっと身近にリゾート」を企業メッセージとし、日本各地でリゾートホテルを運営する株式会社セラヴィリゾート泉郷(東京都豊島区/代表取締役:小西 滋)は、昨今の状況から、豊かな自然環境である八ヶ岳(山梨県北杜市)で、三密を回避し、安心かつ効率的に仕事を行いながら、身近に自然を感じることで健康的な滞在スタイルを提案します。


|背景

昨今のコロナ禍において、テレワークを導入する企業が増えるとともに、自宅での仕事環境に不便を感じ効率が上がらない、生活環境下では集中力が持続しない、外出自粛の中ストレスを溜めやすい等の声も聞こえてきます。また、外出の機会が減少することにより、運動不足などの懸念もあります。
そこで私たちは、「非日常」といわれる自然豊かなリゾート地において、都心にはない静寂な環境下で集中して仕事を行い、身近に自然を感じることでプライベートタイムの充実を図れる「ワーケーション(リゾートテレワーク)」を提唱します。


|ワーケーションとは

ワーク(work)とバケーション(vacation)を掛け合わせた造語で、休暇を取りながらテレワークする働き方のことです。

|セラヴィリゾート泉郷の「ワーケーション(リゾートテレワーク)」5つの特徴


<ワーク- work ->

1.三密回避が容易なコテージ型宿泊施設

宿泊施設は、「ネオオリエンタルリゾート八ヶ岳高原」(山梨県北杜市)。一戸建てコテージタイプが、東京ドーム約20個分の敷地内に点在しています。建物毎に間隔のあるコテージが三密回避を容易にします。
また、対象コテージの中には、露天風呂を設置した客室もあり、リゾートらしさを感じていただけます。





2.都心から所要時間2時間の八ヶ岳高原(山梨県北杜市)

JR中央本線「特急あずさ」を利用し、新宿駅から最寄り小淵沢駅まで約2時間。
小淵沢駅からは、宿泊施設が運航する予約制の定時送迎バスをご利用いただけます。

宿泊施設アクセスページ
https://yatsugatake.izumigo.co.jp/access/

3.コテージの無料wifiサービスで快適なテレワーク環境

各コテージに無料のwifiを設置しており、セキュリティを担保しながら、テレワークを行えます。

4.コワーキングスペースの無料利用

居住スペースとしてのコテージの他に、テレワークに適したコワーキングスペースを完備しています。
<環境・設備>
・パブリックスペースに無線Wi-Fiを完備(無料)
不正アクセスのみならず、安心な通信環境として、PC/スマートフォン等の機器単位のアクセスを強固に守ります。
・チェックイン前、チェックアウト後でもパブリックスペースでテレワーク可能。
<備品>
・無線Wi-Fi、延長コード、業務用複合機設置予定(プリントアウト・コピー・スキャン・FAX)
必要な備品は館内にあるものは何でもお貸出しします。お気軽にお問い合わせください。


<バケーション- vacation ->

5.オフタイムは八ヶ岳高原の大自然を満喫

八ヶ岳山脈、南アルプス山脈に囲まれたこの地で、早朝は森林散策、夜は満点の星空を観察、仕事の合間はデッキに出て一息など、敷地内には散策スポットもあり、豊かな自然の中でリフレッシュできます。
週末には星空観察会を実施。広い敷地だからこそ、大勢でもソーシャルディスタンスを確保できます。





|高原、森林環境による健康効果

公益財団法人 山梨総合研究所によると、以下の健康効果が認められています。
・森林散歩により血圧低下
中高年層を中心に、週に一度の森林での散歩により、平均収縮期血圧140mmHg の効果が得られ、心疾患のリスク減少に繋がります。
・森林環境のストレス低減効果
森林の中で休むと、心拍数の低下、脈拍の安定化、不安感や緊張感の低下、免疫機能の強化などが認められ、ストレス耐性の強化に役立ちます。

公益財団法人 山梨総合研究所:https://www.yafo.or.jp/
研究結果ページ:https://www.yafo.or.jp/study/businessstudies/h22/h22-3/
※ 出典時には「公益財団法人 山梨総合研究所:https://www.yafo.or.jp/」の記載による許可を得ています。

|初期導入費用無料のお試しプラン

現在、このワーケーション(リゾートテレワーク)を法人企業向けの福利厚生サービスとして初期導入費ゼロ円でご提案しています。この滞在スタイルが注目される中、経費削減や働き方改革で必要な福利厚生の見直しを無料でお試し導入されてはいかがでしょうか。

|参考 新型コロナウイルス感染予防策について


特徴1 「衛生管理」の徹底

セラヴィリゾート泉郷では、今般の新型コロナウイルスによる感染への対策の一環として、お客様の健康と公衆衛生を考慮し、以下の対応を行っております。
■ 従業員の取り組み
  •  出勤前の検温と体温の記録
  •  うがい、手洗い、消毒の徹底
  •  お客様対応時のマスク着用及び社会的距離(2m)の確保
■ 館内の取り組み
  •  客室のカギ及び受付用備品(ボールペン、トレイなど)の消毒
  •  チェックインカウンター、売店にクリアシートの設置
  •  客室やホテル内各所に消毒液を設置
  •  定期的な換気を実施
■ 清掃の徹底
  •  通常清掃に加えて、手の触れる機会の多い箇所は消毒液を使用した清掃を徹底
  •  客室清掃時、及び客室清掃後の換気の徹底

特徴2 「3密回避」対策

  •  食事会場における社会的距離(2m)の確保
  •  混雑時のフロントロビー、レストラン、大浴場、売店などの入場制限
  •  屋外でのイベントは密集プログラムの回避やマスク着用など安全な運営を実施
  •  館内共用スペースの一部使用停止
    以下施設の使用を停止
  •  大浴場のサウナ
  •  エステ(マッサージ)ルーム
  •  キッズスペース
  •  館内共用喫煙スペース

特徴3 「お客様へのお願い」

  •  フロントロビー入場時(弊社送迎バスをご利用の方は乗車時)にお客様全員の検温・手指消毒とご本人様確認のご協力をお願いしております。
  •  チェックイン受付時に、体調及び海外渡航歴の確認をさせていただきます。
  •  37.5度以上の発熱、2週間以内の海外渡航歴、又、新型コロナウイルス感染の疑いのある症状を確認した場合、保健所及び医療機関の指示に従い、ご宿泊をご遠慮いただく場合がございます。
  •  フロントロビー、エレベーター内等、複数のお客様が混在する場所では、マスクの着用及びレストラン施設への入場の際にも手指の消毒をお願いしております。
  •  団体旅行や大人数の宴会を伴う旅行はお控えいただくようお願いいたします。

<株式会社セラヴィリゾート泉郷 会社概要>
本社所在地:東京都豊島区南大塚2-45-8 ニッセイ大塚駅前ビル6F
URL:https://www.izumigo.co.jp  設立:1970年9月4日  代表者:代表取締役 小西 滋
事業内容:観光宿泊事業(コテージ・ホテル・わんわんホテル運営)、国内旅行事業、福利厚生アウトソーシングサービス、契約型企業保養所代行サービス『保養所システム』の運営・販売、会員制リゾートクラブ事業、不動産事業

<リリースに関するお問い合わせ先>
株式会社セラヴィリゾート泉郷
〒170-0005 東京都豊島区南大塚2-45-8 ニッセイ大塚駅前ビル7F
受付時間:10:00~18:00(土日、祝日を除く)
担当:マーケティング推進部 担当:西前、渡辺
Tel:03-5981-2320  Fax:03-5981-2309  E-mail: info_media@izumigo.co.jp

TOP