代表挨拶

2020年9月に、私たちセラヴィリゾート泉郷は創業50周年を迎えました。

50周年ロゴマークのデザインについて



リゾート地に広がる豊かな山並みのイメージを、グリーンのラインで表現しました。
50の「0」は山から昇る朝日をイメージして描くことで、50周年は「新たな始まり」であるという思いを伝えます。

今こそ、これからのリゾートを考える。

創業50周年を迎えることができ、今まで弊社を支えていただきましたすべてのステークホルダーの皆様方に感謝申し上げます。

弊社が今取り組んでいることは「私たちは、リゾートを通じて、お客様の喜びを創造することにより、健康で豊かな明日をつくります。」という企業理念の実践です。
IT時代になり世の中は変わり続けており、サービス業・宿泊業のあり方も大きく変化しています。
50年の歴史の中で作られたスタイルを一朝一夕にすべて変えることはできませんが、お客様や地域に愛されるよう常に努力し「もっと身近にリゾートを」合言葉に、リゾートホテル運営事業・別荘事業、そしてリゾート会員権事業の発展に精進してまいります。

2021年1月

株式会社セラヴィリゾート泉郷
代表取締役社長 浜口 憲一

TOP