沿革

セラヴィリゾート泉郷は、別荘地の分譲、貸別荘の経営を行う専門会社として1970年に誕生。

その後、「ホテルアンビエント蓼科」や「八ヶ岳わんわんパラダイス」などの数々の宿泊施設の開業、リゾートライフをよりお楽しみいただけるリゾート会員権や、憧れの別荘暮らしをサポートする不動産サービスなどを提供し、2004年、名称を新たに「セラヴィリゾート泉郷」としてホテル・コテージ運営事業、会員制リゾート事業、不動産事業の3事業を、関東・中部・関西エリアを中心に推進・拡大してまいりました。

お客様の人生がより素晴らしいものになるよう、これからも“もっと身近な”存在として、皆様にお喜びいただけるサービスを提供してまいります。

1970年 前身となる株式会社八ヶ岳中央観光設立
1975年 八ヶ岳高原リゾート 貸別荘25棟の運営開始
1980年 蓼科リゾート分譲地販売開始
1982年 蓼科リゾート貸別荘の運営開始
1983年 伊豆高原リゾート分譲地販売開始
会員制リゾートクラブ 募集開始
1984年 伊豆高原リゾート貸別荘の運営開始
1986年 伊豆高原泉郷プラザホテル(現ホテルアンビエント伊豆高原)の運営開始
1989年 名古屋支社開設
安曇野リゾート貸別荘の運営開始
伊豆高原コンドミニアムホテル(現アネックス)の運営開始
グループ4社を合併、社名を「株式会社泉郷」に変更
1991年 泉郷プラザホテル鳥羽(現鳥羽わんわんパラダイス)の運営開始
1992年 泉郷プラザホテル安曇野(現ホテルアンビエント安曇野)の運営開始
1993年 泉郷プラザホテル蓼科(現ホテルアンビエント蓼科)の運営開始
1996年 八ヶ岳高原リゾートガーデンレストラン四季亭(現フォレストガーデン)の運営開始
1997年 八ヶ岳高原リゾートプラザフォレオの運営開始
2001年 八ヶ岳わんわんパラダイスの運営開始
2003年 セラヴィリゾート株式会社と株式会社泉郷が経営統合。
セラヴィリゾート株式会社のリゾート部門を株式会社泉郷に移管
2004年 株式会社セラヴィリゾート泉郷に社名変更
清里高原ホテルの運営開始
星の音ヴィラヴィレッジ画販売開始
2007年 株式会社メッツリゾーツの100%株式を取得
2015年 株式会社アットライフ八ヶ岳の100%株式を取得
2016年 松阪わんわんパラダイス 森のホテルスメールの運営開始
2018年 大阪支社開設
Wan's Resort 山中湖の運営開始
Wan's Resort 城ヶ崎海岸の運営開始
100%子会社 株式会社八ヶ岳ビルドワークスに建設事業を移管

TOP